本場ドイツのクリスマスマーケット★

12月になり、街中もクリスマスモード♪

イルミネーションで街中が彩られ、わくわくするシーズンですね^^

 

 

クリスマスのお楽しみの一つと言えばクリスマスマーケット!

 

可愛いマグカップで提供されるグリューワイン(ホットワイン)やドイツソーセージ、カラフルなお菓子や、可愛らしいクリスマスのオーナメント、幻想的なランプなど食べ物や雑貨の屋台が所狭しと並びます。

 

 

 

日本でも近年、様々な場所で開催されていますが

今回は本場のドイツのクリスマスマーケットをご紹介します。

 

★ドレスデン

世界最古のクリスマスマーケットとして知られるドレスデン。

なんと今年で584回目の開催だそうです!

 

また、クリスマスマーケット期間中に1日だけ行われるシュトーレン祭りもドレスデンの見どころ!

クリスマスのお菓子として知られるシュトーレンは実はドレスデンの名物。

シュトーレン祭りでは巨大なシュトーレンが広場で切り分けられます。

(なんと4トンの年もあったそうです!毎年台車にひかれて運ばれてきます。)

 

切り分けられたシュトーレンは5ユーロで購入可能◎

日持ちもするのでお祭りの記念に購入してみてはいかがでしょう♪

もちろん、クリスマスマーケットの屋台でも様々なシュトーレンが購入できます。

 

★ローテンブルク

可愛い街並みで有名なローテンブルク。

クリスマスシーズン以外でも人気の観光地です。

クリスマスマーケットと並んで訪れたいのがKathe Wohlfahrt’sというクリスマスショップ!

1年中クリスマスが楽しめるお店としても知られていますが、シーズン中に訪れると更に楽しめること間違いなしです^^

また、ローテンブルクに来たら食べて欲しいのがシュネーバル!

細長く伸ばしたクッキー生地を丸い形に揚げて、粉砂糖をまぶしたお菓子です。

ドイツ語で「雪玉」を意味する名前通りの可愛いらしい見た目です。

最近はチョコレートやキャラメルなどいろいろなトッピングも人気なようです。

 

★ベルリン

ドイツの首都ベルリン。

あまりクリスマスマーケットのイメージはないかもしれませんが実はベルリンのいろいろな場所で大小様々なクリスマスマーケットが開催されています。

私はベルリンだけで4つのクリスマスマーケットに行きました^^

しかも、4つとも全部、事前に調べたのではなく観光の途中で目にして偶然訪れたもの!

気軽にふらっと立ち寄れるのもクリスマスマーケットの良いところかもしれません。

観光地の敷地内で行われるマーケットやそり滑りができるマーケットなどいろいろなクリスマスマーケットが1つの都市で楽しめます。

 

 

見どころ満載で時間を忘れて楽しめるクリスマスマーケットですが、防寒対策はお忘れなく♪

 

 

✈✈—————————————–———————————–

ドイツへ行くならKLMオランダ航空やフィンエアーがおすすめ♪

アフィニティトラベルではお得な特別航空券の取り扱いがございますのでお気軽にお問い合わせください♪

 

https://affinity-travel.jp/

———–———————————–—————————————–✈✈