タイ旅リポート VOL.2 ~プーケットでレストランに迷ったらまずはPatong Seafoodへ!~

こんにちは。アフィニティトラベルのChiiです。

前回のタイ旅リポートからだいぶ時間が経ってしまいましたが(汗)、今回はプーケットのパトンビーチでおすすめのレストランをご紹介いたします♪

 

プーケットの夜といえばはずせないのがココ、バングラー通り。

日が落ちるとまばゆいばかりのネオンで通りが彩られ、立ち並ぶレストランやバーからはクラブミュージックの爆音が鳴り響くプーケットの最大繁華街です。

女の子がカウンターで踊るゴーゴーバーはなかなか刺激的・・・(*/▽\*)

こんなお店が右にも左にもひしめき合っているのがバングラー通りです。

お土産やさんの屋台もありますので、見物するだけでも楽しいですよ。

 

さて、タイ到着日の特別なディナーをどこで食べようかとぷらぷらお店を探していたところ、目に止まったのがこちら、『パトン・シーフード』

バングラー通りから歩いてすぐ、パトンビーチの目の前にある大型レストランです。

目を引くのはお店の前にある巨大な水槽。ロブスター、カニや新鮮な魚が並び、好きな調理法で食すことができるのと、なかなかの繁盛ぶりだったのでこちらのお店にしました。

実はあとから知ったのですがこちらのお店はパトンで最も古いシーフードレストランだそうで・・・。

確かに美味しくてコスパも最高!人気があるのも納得でした(*˘︶˘*).:*♡

 

まずはTigerビールで乾杯をして、膨大なメニューから厳選に厳選を重ねてオーダー。

ヤムウンセン(タイ風サラダ)はレモンとライムの酸味が効いて常夏のタイにぴったりの食べやすさでした。

エビと春雨のオイスター炒めもこっくりとした味付けでビールに合いまくりっ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

そして最も美味しかったのがカニのカレー風味炒め。


こちらはさきほどの生簀から選んだものを豪快に調理してもらいました。こちら日本円で¥2,000くらいです。中華街で食べたらこうはいきませんよねぇ~

何よりアンダマン海のすぐそばで食べる新鮮シーフードはそのロケーションも相まって幸せそのものっ!!!

それにしてもタイってなんでこんなに食がステキなのでしょう・・・\(о♡∀♡о)/

食べるもの食べるものぜーーーんぶ美味しく、かつリーズナブルなのが嬉しい(ビールを飲んでお腹いっぱい食べても一人¥3,000くらいでした)大満足なファーストディナーでした!!

※時間がたってこの記事を書きながらも思い出してはよだれが出そうなChiiです・・・笑